鍵業者をお探しなら【カギ屋/カギ業者navi】にお任せ下さい!|ロッカーの鍵をなくしてしまったら

会社概要

電話受付 24時間365日 ご相談無料 フリーダイヤル0120-949-731
  • 選ばれる理由
  • カギ屋/カギ業者naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • よくある質問
  • お客様の声

最新情報・レポート

鍵のトラブル8400円~最適な鍵屋が見つかる|カギ屋カギ業者ナビのコラム記事ページです

ロッカーの鍵をなくしてしまったら

ロッカーにも色々ありますが、今回は会社にあるロッカーの鍵を無くしたときの行動について紹介します。

会社や事務所には、自分の荷物を置いておくためのロッカーが用意されていることがあります。その鍵の管理は自分ですることが多いと思いますが、不注意でなくしてしまうこともあります。そんな時には以下の方法で問題が解決できます。

まずは、ロッカーの所持者である会社に知らせましょう。もしかすると予備の鍵を持っているかもしれません。また、無くしたことを黙っていると後から大事になることもあるそうです。
合鍵がなかった場合、ロッカーをどう開けるかが問題になります。簡単なつくりのものであれば、自分達でも無理やりこじ開けることができますが、そのロッカーの機能は失われてしまいますので、鍵屋の利用がおすすめです。
よほどセキュリティーの高い鍵でなければ鍵屋さんがロッカーを開けてくれるでしょう。鍵屋を利用することで、その後の合鍵の作成も相談することができます。

会社のロッカーの鍵を無くした時には、自分だけ判断せずに会社の指示に従うことが大切です。しかし、会社でも対策に困っているようでしたら、鍵屋の利用をおすすめしてもいいでしょう。