鍵業者をお探しなら【カギ屋/カギ業者navi】にお任せ下さい!|入居時に錠前交換されているか確認しましょう

会社概要

電話受付 24時間365日 ご相談無料 フリーダイヤル0120-949-731
  • 選ばれる理由
  • カギ屋/カギ業者naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • よくある質問
  • お客様の声

最新情報・レポート

鍵のトラブル8400円~最適な鍵屋が見つかる|カギ屋カギ業者ナビのコラム記事ページです

入居時に錠前交換されているか確認しましょう

2000年以前までは一般的に使われていた「ディスクシリンダー錠」。故障も少なく鍵のパターンも豊富であった為とても人気のある錠前でした。しかし、ピックという金具とピッキングという開錠の技術さえあれば、比較的簡単に開錠できてしまうものでもあったので、空き巣犯がこのピッキングという手法で開錠する犯罪が多発し、社会的にも問題になりました。それ以降はディスクシリンダー錠前よりも防犯性が高い錠前が次々と開発されるようになり、最新のものになると指紋認証キーなるものまで販売されるようになりました。とは言え、全ての世帯で防犯性の高い錠前に変わってきているわけではありません。まだまだ従来型のディスクシリンダー錠を利用している住宅もあります。このような方は、お早めに防犯性が高い錠前に交換されることをお薦めします。本サイト「カギ屋カギ業者navi」にご連絡頂ければ、優良なカギ業者を見つけることが可能です。ところで賃貸住宅に住む方には一つ注意して頂きたいことがあります。入居時に大家さんから疑いもなく鍵を受け取ると思いますが、その部屋の錠前は果たしてちゃんと交換されたものでしょうか。本来は退去時の原状回復時に錠前も交換されるべきですが、管理が行き届いていないとそのまま錠前を流用するケースもあり得ます。もしも前入居者がスペアキーを作っていたら・・・と考えると恐ろしくなりますね。入居時には錠前が交換されているかをしっかり確認するようにしましょう。