鍵業者をお探しなら【カギ屋/カギ業者navi】にお任せ下さい!|空き巣が細かい仕事をするとは限りません

会社概要

電話受付 24時間365日 ご相談無料 フリーダイヤル0120-949-731
  • 選ばれる理由
  • カギ屋/カギ業者naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • よくある質問
  • お客様の声

最新情報・レポート

鍵のトラブル8400円~最適な鍵屋が見つかる|カギ屋カギ業者ナビのコラム記事ページです

空き巣が細かい仕事をするとは限りません

空き巣の違法鍵開けというとピッキングを思い浮かべる人が多いかもしれません。小さな鍵穴に細い金属の棒や針金などを差し込み、鍵開けをするという映像が思い浮かぶのではないでしょうか。確かにこのようにして違法な鍵開けをする場合もありますが、こうした技術的なことを使わない鍵開けもよく使われていますので今回はその点について注目しておきましょう。ご紹介する違法鍵開けには決して技術は必要ではありません。道具が必要なくらいです。まずはドリリングという違法鍵開けがあります。これは名前の通り電動ドリルを使うのですが、それを鍵穴に差し込んで鍵穴の中を壊すという違法鍵開けなのです。技術は必要ではありません。電動ドリルが必要なだけです。シリンダーを壊されることによって簡単にドアは開いてしまいます。他にはバールなどを利用し、ドアノブを破壊するという鍵開けもあります。こちらはドアノブに鍵穴があるタイプの玄関でよく利用される鍵開けです。バールといった道具を利用してドアノブを壊せば玄関が開いてしまいます。またバールを利用して、ドアをこじ開けることも可能です。空き巣が使うのはピッキングだけではありません。このように暴力的に侵入してくることもあります。ただしもちろん対処方法はありますのでご安心ください。ドリリングに対しては、シリンダーの内部が硬い素材で作られているものがあります。他には補助鍵やドアの強度を上げることも可能ですので、こうした対処をして空き巣対策をしましょう。