鍵業者をお探しなら【カギ屋/カギ業者navi】にお任せ下さい!|鍵に市販の潤滑剤は禁物?

会社概要

電話受付 24時間365日 ご相談無料 フリーダイヤル0120-949-731
  • 選ばれる理由
  • カギ屋/カギ業者naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • よくある質問
  • お客様の声

最新情報・レポート

鍵のトラブル8400円~最適な鍵屋が見つかる|カギ屋カギ業者ナビのコラム記事ページです

鍵に市販の潤滑剤は禁物?

鍵をさしてもうまく回らないとき、どういった対策を考えますか?
潤滑剤やオイルで回るようになればいいと、手持ちの食用油や鍵穴専用ではないオイルなどを用いるのは、鍵穴にダメージを与えるだけでなく、故障の原因になることがあります。
なぜ潤滑剤がいけないの?と不思議に思いますよね。鍵穴はとても精密に作られているため、少しのゴミやほこりなどに弱いので、 専用でない潤滑剤や油を塗ることによって、中に溜まったごみを油で固めてしまい、状態が悪化してしまうのです。鍵穴自体を劣化させてしまう成分を含んでいることもあります。また、錆の原因になることも…。
鍵が回らなくなったときには、まず鍵自体に汚れなどないか確認してください。ゴミ、ほこりなどが鍵穴に詰まっていることが多くあります。掃除機やエアダスターなどでほこりをとばし、使う場合には必ず鍵穴専用の油の含まれていない潤滑剤を、鍵穴に少量スプレーすることで鍵がうまく回るようになることが多いようです。
また、潤滑剤の代わりに鉛筆の黒鉛でも代用ができます。鍵の溝の部分を鉛筆でなぞり、数回鍵穴に抜き差ししてください。
鍵に残っている黒鉛はふき取るようにしましょう。
鍵には鍵にあわせた潤滑剤があるため、自分の家の鍵はどのタイプなのか、確認してから行うようにしてください。